日本の健康[ja.020fl.com]
ホーム 健康 食品 母と子 スタイル
 日本の健康 > Japan >  > 健康 > ライム病を治療するための効果的な天然サプリメント

ライム病を治療するための効果的な天然サプリメント

     編集:健康

抗生物質のコースは、ライム病の標準治療である。処方抗生物質は通常、病気のための短期の治療計画の一部である。薬はライム病のために100%の治療法ではなく、ある種の抗生物質を服用するとき、ほとんどの人が反応を受ける。天然サプリメントを用いて感染症を治療することができる。天然のサプリメントは完全な回復を支援することができますし、それはまた、患者の全体的な健康状態を向上させることができます。ライム病は、体全体に影響を与え、オーバードライブするために免疫系を送ります。これは、最終的にはライム病など、他の感染症の広がりを助けるbodysの自然な防御機構の弱体化につながる。抗生物質は感染症に対する体の戦いを助けるが、それは免疫システムを支援していないと、身体の自然な治癒過程を混乱させる可能性があります。あなたも幸福患者のを確実に成功し回復したい場合は、ハーブサプリメントは、抗生物質への良好な代替することができます。ここでは効果的にライム病を扱ういくつかの自然のサプリメントです。キャッツクローまたはウンカリアキリ:これは伝統的に、特に南米で感染症を、戦うために使用されてきたハーブです。これは、炎症を軽減し、体内で病原体と戦うときに免疫系をサポートしています。治療の一環として、猫の爪を使用していたライム病を患っている、いくつかの患者は、肯定的な結果を示した。シベリア人参やエゾウコギ:人参は、代謝を高め、エネルギーのレベルを向上させます。それは強力なハーブのサプリメントで、研究は高麗人参は、体内のあらゆる不均衡を治療する能力を持っていることを意味アダプトゲンであることを示しています。東薬は長く多くの治療にこのハーブを使用している。それは免疫系と感染症の治療に補助を高めとしてライム病患者はまた、人参の恩恵を受けることができます。エキナセアまたはエキナセア紫斑病:人気が高まっハーブサプリメントは、強力な癒しのプロパティを持っているエキナセアです。エキナセアサプリメントは細菌とウイルスの両方の条件を扱うことができます。この補足の最も重要な利点は、それが体内で病原体を攻撃する白血球の能力を増大させることである。これは、ライム病の治療で使用された場合、エキナセアは戦いの感染を助け、免疫力を高めることができることを意味します。ニンニクは強力な抗生物質として知られています。ニンニクはまた、ライム病の治療に、それが有用に免疫刺激特性を有している。ライム病は、他の多くのハーブ系サプリメントによって効果的に治療することができる。ビタミンCは病気や感染症にbodysの免疫力と抵抗力を向上させることができます。細菌の広がりは甘草、タツナミソウとニンニクを使用して停止することができます。このようなサプリメントもライム病を治すことができる。天然のサプリメントから最大限の利益を得るためにあなたは正しい方法でそれを取っていることを確認する必要があります。常に評判のサプライヤーからハーブ製品を購入し、規定の製品を取る。それはあなたが自然なサプリメント基づいライム病の治療を開始する前に専門家のハーブ専門家に相談することをお勧めします。彼らはあなたの全体の健康に影響を与えることなく、あなたにも、すべての利用可能なオプションと最大の利益のために必要な正確な投与量を与えることができます。ハーブの開業医はまた、あなたあなたが完全に硬化していることを確認するためにパーソナライズされた治療計画を提供します。検索
人気の図説
  • 国会

    のためのオーストラリアのガイドラインオーストラリア政府は、大人、子供、乳幼児に特有の栄養アドバイスを開発しました。国立保健医療研究評議会によって開発された食生活指針は、オーストラリア人の健康状態を改善し、予防可能なダイエット関連死や病気を減

  • レンズフレアを回避する方法

    レンズフレアは、光のサークルとして、あるいは光の露出線など写真に現れる光です。あなたの写真を照らすために太陽を使用すると、頻繁にくっきりと暖かい効果を作成します。しかし、太陽を撮影することで、あなたの写真にレンズフレアを作成する危険性があり

  • 脂肪を減少させるために脂肪

    最高の食品を減らすための食品は血糖値に素早く上昇を起こさない食品であり、代謝をスピードアップするための化学的性質を持っている。低グリセミック指数食品である食品は、あなたの体はより多くの脂肪を燃やす助けることによって運動の利点を高める。低血糖

  • レントゲンカセットは何ですか?

    レントゲンカセットは、X線フィルムを保持するプラスチック製のカバーです。カセットが吸収時間の最適な組み合わせを見つけて撮影した画像を最も明確にするために上に微調整して改善された1948年ごろから。人は11分のためにX線にさらされたが、今では

Copyright © 日本の健康 All Rights Reserved