日本の健康[ja.020fl.com]
ホーム 健康 食品 母と子 スタイル
 日本の健康 > Japan >  > 健康 > アキュテインのラベルを使用してオフの副作用の番号

アキュテインのラベルを使用してオフの副作用の番号

     編集:健康

へリンクアキュテイン:皮膚病にきびは十代の若者に見られる一般的な疾患であり、長期間にわたって成人と最後に続けることができます。それは容易に観察されるので、それは個々に非常に不安があります。この皮膚病は約20%が治療を必要とするの青年のいくつかの80〜90%に影響を与えます。政府報告書は、10代や大人は、アキュテイン治療ににきび間の唯一の軽度のフォームを持っていたかどうか、患者のほとんどを記載しております。換言すれば、FDAによれば、この治療法を使用している患者のほとんどはアキュテインを取ってはならない。アキュテイン副作用のために、薬剤は現在、最初に意図したように第二の防御線として使用される。アキュテインクラスアクション訴訟:文書化アキュテインの副作用はうつ病、精神病、自殺、脱毛(永久かもしれない)、関節や筋肉痛、勃起不全、骨粗鬆症、炎症性腸疾患(クローン病および潰瘍性大腸炎)、心臓発作、脳卒中を含む発作、先天性異常。アキュテインが市場に来た直後に、先天性欠損症と自発胎児の流産は医師によって報告された。それは、その後、アキュテインが薬物、重度の先天性欠損症を引き起こす意味、催奇形物質であったことを実現しました。 FDAは、先天性欠損症の合併症を示す、カテゴリX薬としてそれを分類した。関連する先天性欠損症は、脳、顔(耳と鼻)、および心臓血管系の不適切な形成が含まれていた。これらの先天性欠損症に対応するため、2005年にFDAはiPLEDGEプログラムにアキュテインを置いた。 iPLEDGEプログラムはアキュテインを取ってすべての患者がこのプログラムに登録する必要がありますする必要があります。このプログラムは、妊娠可能年齢のすべての女性は、この薬を終了した後、治療と同様に、1ヶ月を通して適切な使用の通知と密接に監視されたことを保証することであった、そしてその治療は4〜6ヶ月を超えて拡張することはなかった。人身傷害事件の何百もアキュテイン使用で同棲傷害を主張、提出されている。まだのところ、全くアキュテイン集団訴訟はありません。あなたが経験豊富なうつ病、自殺念慮、先天性欠損症、炎症性腸疾患、または他のアキュテインの副作用を持っている場合は、金銭的補償を受けることがあります。アキュテインの訴訟は、現在、全国各地で提起されています。検索
人気の図説
  • 肌に健康的な食事の利点、髪、爪やエネルギー

    健康的な食事は、米国農務省が推奨する果物、野菜、全粒穀物と蛋白質の摂取量に加え、適切な水の摂取量を含むものである。それは脂肪、単純な糖、加工食品でも比較的低いです。よくオファーを食べて栄養の利点のほかに、それはまたあなたの肌、髪、爪やエネル

  • HEPAマスクとは何ですか?

    HEPA(高効率微粒子空気)マスクは、アレルギー患者が容易に呼吸を助けるために顔に装着されています。彼らはそのような空気をフィルタリングすることによって呼吸通路に入るからほこり、花粉、カビや動物のフケなどの浮遊粒子を防ぐ。 99 ログインの

  • マスター漢方医とは何か?

    マスター薬草は、健康上の問題を緩和するために薬草の使用を検討し、ハーブの専門知識を得るための要件に合格しています。ロッキーマウンテン衛生研究所によると、彼らは、紅茶や軟膏のような薬草の多くの種類を作るための根、葉とハーブの花を使用しています

  • とても良い濃度と手と目のコーディネーションをお楽しみください子供ながら、健康的な朝食を食べる朝食

    大人のための健康的なオプションには、コレステロールの低下、低体重など、健康上の利点の広い範囲を楽しむことが可能性が高くなります。健全な、バランスの取れた朝食で一日をスタートし、今日恩恵を享受する準備をしなさい。全粒粉検索検索全粒穀物は、消化

Copyright © 日本の健康 All Rights Reserved