日本の健康[ja.020fl.com]
ホーム 健康 食品 母と子 スタイル
 日本の健康 > Japan >  > 食品 > 低コレステロールレシピ例

低コレステロールレシピ例

     編集:食品

コレステロールは時間をかけて心が弱くなります。コレステロールがあなたの体に存在する場合、血管が詰まる。血管は適切な血流を阻害プラークを作成します。このように、血液カントは自由に身体のすべての部分に移動する。直接的な影響は、酸素の不足である。これが発生すると、重要な臓器がうまく機能しないであろうと体全体のシステムはすぐに失敗していました。これが起こらないことを確認するには、もののコレステロールレベルが注目されるべきである。心疾患は、特に50歳を超えている人に、高齢者に共通しています。しかし、若い人々は、あまりにもこの病気の危険にさらされてもされています。このように、彼らは、心臓のために健康な食品を製造する方法を見つけなければならない。ここでは良い例なレシピです。下に表示されるものは、準備することは非常に簡単です。長生きすることが健全な生活を始める。低コレステロールレシピを使用すると、心臓病のすべての兆候を戦うために必要なすべてです。これらのレシピを準備開始:1。キャベツStewYouは牛赤身挽肉、ピント豆、インゲン豆、さいの目に切ったトマト、そしてこのレシピのコールスローミックスが必要になります。鍋にすべての材料を追加します。いくつかのトマトジュースを入れて。弱火で煮る。いくつかの調味料を振りかける。熱いうちにサーブ。このレシピを準備するシンプルさは忙しい人に最適です。あなたは実質的にその場でそれを準備することができますので、それは少しの準備時間が必要です。しかし、そうであっても、それは健康的でおいしいです。あなたはできるだけ多くすることができますように食べることができるので、多くをいただきました、それはコレステロール含有量がほとんどを持っています。 2。マグロSaladForこのレシピは、次のものが必要です油や塩水にマグロの缶。内容を排出します。さらに小さな部分にフレークマグロ肉を。 、甘味、酸味、そしてタルト味を達成するためにいくつかの乾燥クランベリーと漬物を置く。いくつかのコショウを振りかける。酢を追加します。ボウルにすべての材料を投げる。すべてがうまく希望の味を実現するために混合されていることを確認します。このマグロのサラダレシピは、ランチとディナーの両方に最適です。これは最高のサンドイッチを食べている。パンを購入するときは、全粒小麦のパンやライ麦を選択します。それはオメガ3の優れた供給源であるため、マグロは心臓に良いです。オメガ3は、心臓を強化するのに役立ち脂肪酸である。あなたが高いコレステロール値を持っている場合、魚は常により良い代替肉や家禽製品です。 3。マグロからSalmonAside蒸して、蒸しサーモンのサービングを準備することができます。ただ、深い鍋に1パックトマトソースを沸かす。いくつかの唐辛子を追加し、調味料。蒸気蒸し器を使ってサーモン。蒸し魚煮トマトソースを追加します。またつま用パセリを追加することができます。このレシピでは、トマトソースは、マヨネーズの代わりに使用された。マヨネーズは、コレステロール含有量が高いですが、トマトソースではありません。それはリコピンが含まれているため、実際には、それも心臓に良いです。これらの低コレステロールレシピはあなたの心の健康を保つために良い提案である。健康と長寿のために食事を用意する時間を取る。健康ライブ。そして、あなたは確かに長く、幸せに生きているだろう。検索
人気の図説
  • サーマクール&Profractionalの違いは何ですか?

    サーマクールとProfractionalは顔面リニューアルのための2つの高度な医療技術である。両方のアンチエイジングの手順では、その体が自然に修復し、皮膚の下に損傷を引き起こすことによって、結果を提供しています。両方の技術は、若返りにつなが

  • ブランデーを温める方法

    ブランデーは、いくつかの品種で来て、カクテルの数百の原料となります。しかし、それは多くの場合、食事後に食前酒として提供しています。それは、発酵したワインやフルーツジュースから作られた、老化プロセスの間に精神一定の味を貸す木製の樽で熟成されて

  • 食料品店

    食料品の買い物でセクションによって分類食料品のリストを作成する方法 - 私たちはどちらかそれを好きか嫌いかは、私たちが食べたい場合、それが行われる必要があります。食料品店のリストを作ることは必要な項目を覚えて、浪費からあなたを保つために効果

  • イタリア料理

    イタリア人のための準備方法は季節を食べる、シェフや家庭料理には、新鮮で利用可能なものに応じてメニューを計画しています。イタリア料理でも地域によって異なり、北には、彼らは、より豊かな食品を食べると南で、海に近い、地元の人々は魚介類を食べる。イ

Copyright © 日本の健康 All Rights Reserved