日本の健康[ja.020fl.com]
ホーム 健康 食品 母と子 スタイル
 日本の健康 > Japan >  > 健康 > 最も重要な利点は、あなたは、パワープレートを使用している場合、

最も重要な利点は、あなたは、パワープレートを使用している場合、

     編集:健康

パワープレートは、振動技術を使用して運動装置である。一つは、大規模なプレートの上に立っていると等尺性収縮の数を保持します。高度に発達した振動は改善された筋力とパフォーマンスを刺激することを目的として安定性に干渉に対する体の自然な反射的な応答を促す。周波数に応じて、振動が毎秒30〜50倍に高速かつ強烈な筋肉の収縮をもたらし伸張反射応答を奨励しています。パワープレートを使用することの利点は次のとおりです。デバイスは筋力、柔軟性、動きの範囲、および寿命を向上させます。筋肉痛や痛みを減少させ、負傷した筋肉や腱の回復をスピードアップするためにパワープレートの能力を明らかにした多くの科学的研究が行われている。振動体の反応は、すべて自然であり、神経レベルで思わず行われます。これらの振動校正は測定可能な結果を​​生み出す科学的に測定された周波数レベルの連続から構成される。デバイスが正常にスポーツリハビリテーション、代替医療、理学療法、アンチエイジングトリートメント、美容や健康プログラム、闘う骨粗鬆症、および大いに多くで使用されています。それは広く、プロスポーツチーム、リハビリテーション、医療施設、トレーニングセンター、ヘルスクラブで、家庭で使用されています。従来のトレーニング技術と比較して、より大きな結果がパワープレートで達成されるとホルモン産生は、はるかに短い時間で増加する。高度な振動技術は、基礎代謝量、リンパドレナージ、再生および修復ホルモンの産生を増加させる血液循環を改善し、骨組織を強化する。結果は、速度、スタミナ、エネルギー、迅速筋肉および組織回収の増加強度および耐久性を増加し、体重減少をもたらす脂肪減少を増加させる。パワープレートの演習は停止位置で行われますので、ノンインパクト運動意思はほとんど動きがあります。これは、思考と高い気分を向上させることができますホルモンセロトニンとニューロトロフィンのレベルが増加しているを行使高い衝撃に参加からそれらを保つ健康問題を持つ人々のために有益である。装置は、コラーゲン産生を向上させ、振動などのHGH(ヒト成長ホルモン)、IGF 1、およびテストステロンなどの再生および修復プロセスにおいて重要であるホルモンの分泌を増加させるセルライトの外観を減少させる。本体を介して送信振動は骨密度を高めるのに役立つ。これは、骨粗しょう症などの条件に苦しむ人々のために有益である。あなたドンtはパワープレートを使用して恩恵を受ける選手や理学療法を必要としてなければならない。医学研究の40年以上に支えられ、振動トレーニングは、より高い適性のレベルと幸福を実現することが可能となります。パワープレートに科学的な研究を続けると、この素晴らしいマシンを使用することには多くの健康上の利点があると表示されている。それは世界中の主要な医療、リハビリテーション、および治療センターが受け入れを集めています。それは1つの一般的なだけでなく、年齢に関係なく、または体調のことや生活の質を向上させることができます。パワープレートは、高速の健康とフィットネス業界で最も革新的で効果的なデバイスの1つとなっています。検索
人気の図説
  • 心臓の健康食品に関する最近の焦点の多くで

    健康心のための食品、あなたはこれらの同じ食品は、脳や神経系への付加的な利益を提供することを認識しない場合があります。神経細胞、もしくはニューロンの健康を強化食品は、脳の健康を維持し、脳の活性を維持する。定期的に消費するような脳の健康に、栄養

  • 近年では

    より健康を食べる起動する方法多くの人々が健康的な食事、最も自分の健康の利益になる食品を選択することの重要性を認識するようになりました。それは人間の福祉に大きな進歩をマークとして、健康的な食事や食品の値を与える人生のその後の学習では、この関心

  • 気分を変更する方法

    誰もが時折黒い気分を持っています。あなたの悪い気分を変更することは難しいことではありません。それはほんの少しの作業と一部責任生計を取る。によると、自然homeremedies。 comは、それぞれの色は、独自のエネルギーを持っており、良くも

  • TURPとは何か?

    TURPは、経尿道的前立腺切除術のための頭字語です。尿道を通る尿道を意味します。この用語は、主にまた前立腺肥大症や前立腺肥大症として知られている男性の前立腺の拡大を、治療するために使用される外科手術を表しています。オープン前立腺切除はまだ前

Copyright © 日本の健康 All Rights Reserved